« 武田信玄。 | トップページ | 珠緒作戦。 »

2007年4月22日 (日)

恋のハンター。

どうしてみんなこれほどまで孤独にならなくてはならないのだろう、ぼくはそう思った。どうしてそんなに孤独になる必要があるんだ。これだけ多くの人々がこの世界に生きていて、それぞれに他者の中になにかを求めあっていて、なのになぜ我々はここまで孤絶しなくてはならないのだ。何のために? この惑星は人々の寂寥を滋養として回転をつづけているのか。
(「スプートニクの恋人」より村上春樹・著)

私は何か厄介なことに行き当たると、すぐに誰かに甘えたくなってしまいます。たくさんの優しい言葉より、孤独を埋める温もりが欲しい。しっかりと、強く、抱きしめてもらいたいと思ってしまいます。
私がふわふわとあらぬ風に吹かれてしまわないように掴まえていて欲しいのです。
離さないでもらいたいのです。

我が友、K美さんにも春が訪れました(笑)
彼とは物理的に距離があるので会うこともままならないらしいのですが、朝はおはようメールに始まって夜はおやすみメール。
二人がひそやかなメール交換の中に愛をあたためあっているのかと思うと、うらやましくてなりません。
私とK美さんはこの年齢になっても気持ちは二十歳ぐらい(?)なのです。
いつだったか、私の好きになった人が謎めいていて、もしかしたら妻帯者かもしれないと苦悩していると、K美さんは私の手を取りその男性宅付近に張り込んだのです。
「さんとう花さんはここで待っていて。」
と言い残すと、K美さんは男性宅の前を何度も行ったり来たりして洗濯物のチェック、玄関先のチェック、庭先のチェックを抜かりなく済ませ、最終的に訪問販売のフリをして呼び鈴まで押しそうになりました。
とその時、道路の雪かきをしていた男性が不審に思ってK美さんの方を一瞥しました。K美さんはすかさず、
「あのー、この辺に本屋さんてありますか?」
と、通行人のフリを決め込むのです。三文芝居もここまで来ると見事な演技力。私は電柱の影に隠れて息を呑む思いで見守っているのでした。
やがてK美さんの結果報告。
「うーん、妻帯者じゃないと思うな。まず、玄関先にだらしなく吊る下がっている簾は奥さんがいたら許せないと思うし。この雑然とした雰囲気は間違いなく独身だよ。」
名探偵K美の推理は素晴らしいものでした。
結局、その男性からはさりげないアプローチを受けたものの、私の気持ちが定まらず、心がゆらゆらとゆらめいたままいつの間にか過去の記憶になってしまいました。

今、私は過去の経験を活かし(?)K美さんに恋愛の何たるかを伝授しています(笑)
「恋のハンターにならなくちゃダメだよ。」
と言うと、K美さんは「なるほど」と神妙に肯きます。
「男心を鷲掴みにしなくちゃ、わかる?」
「うんうん。」
「飢えたオオカミのように物欲しげじゃダメなんだって。よその女に奪われそうになっても泣いてすがったら負けなんだよ。『あの女のところへ行けばいいじゃん、のし付けてくれてやる!』ぐらいの勢いがなくちゃ。」
「・・・前はそれで失敗してるんだよね・・・実際よその女に奪われて・・・それっきり・・・」
「・・・・・・(絶句)」

|

« 武田信玄。 | トップページ | 珠緒作戦。 »

コメント

さんとう花さんにソンな微笑ましい出会いがあったとは・・・。うらやましいかも。

年は関係ありませんよ。いつ出会いがあるか分かりません。さんとう花さんも、いつでも恋のハンターになって、そろりそろりと獲物に向かっていく臭覚を大切にしてくださいね。

投稿: けい | 2007年4月22日 (日) 16:58

「のし付けてくれてやる!!」ってセリフは、男の自尊心をくすぐる殺し文句です。

晴兵衛個人的な見解としては、そのセリフに弱く・・・もっとも軟弱なので泣き落とし作戦にも簡単に陥落しますが・・・多分、そんなこと言われたら「すまん オレが悪かった」って言ってしまいそうです。でも逆な立場だったら、すぐ謝られたらそれも「イヤだ」ですね。とにかく、色々な人が居て、色々な考え、価値観があって全て本に書いてあるような手順で進みません。だから楽しいですよね。

投稿: 晴兵衛 | 2007年4月22日 (日) 21:09

けいさんいつもコメントありがとう(^o^)
あははは・・・(^o^)
けいさんが私をうらやましがるというのは謙遜にもほどがありますヨ(^_-)-☆
けいさんの過去の恋愛遍歴の方が私の数倍は羨望される価値のあるものだと思いますが(笑)

投稿: さんとう花 | 2007年4月22日 (日) 21:19

晴兵衛さんコメントありがとうございます(^o^)
そうですか、私の恋の指南もまんざらではありませんね!!
K美さんには偉そうなことを言ってエバっていますが、実際は私も恋愛経験は少なくて、その場の勢いで彼女を励ますために言ってしまったことなので、果たしてそれが効果的なことなのかどうかさっぱりわかりません(^_^;)
人生ははったりの部分もあるので、そのぐらい大きく出たところで罰は当たらないですよね??
あははは・・・(^o^)

投稿: さんとう花 | 2007年4月22日 (日) 21:24

ふられた男が「~のしつけてくれてやる」ってセリフを吐いたらどうなりますか?

男って、ねに持つんですよね。結構。ナイーブだから(^^;)

投稿: 晴兵衛 | 2007年4月24日 (火) 20:53

なるほど~☆
有り余る怒りをそのままぶつけてしまってはかえって恋愛は成就しないのですね(^_^;)
では、泣き落とし作戦もK美さんにすすめてみますね(^_-)-☆
女性の弱さ、健気さをアピールするように提案してみま~す(*^^)v

投稿: さんとう花 | 2007年4月24日 (火) 22:14

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恋のハンター。:

« 武田信玄。 | トップページ | 珠緒作戦。 »