« 貧乏花見。 | トップページ | たちぎれ線香。 »

2007年8月 4日 (土)

工場見学。

「ポイントを貯めて、工場見学へ行こう!」
いつもお世話になっているスーパーとは違って、物珍しさが先行したのかもしれません。職場の同僚にも協力を仰ぎ、どうにかポイントを貯めて工場見学ツアーに応募してみることにしました。
それが五月ごろの話。
七月末になって「ご当選おめでとうございます!」という通知が郵便にて送られて来ました。もうその頃には応募したことすら忘れていたので、「怪しげな手紙だなぁ」と思いながら中身を確認してみると、「ああ、あれが当たったんだ!」と、やっと自分が応募していたことを思い出すのでした。

八月二日(木)、当選者たちはJR浜松駅前に集合しました。
体格の良い運転手さんとベテランのバスガイドさんの案内で、大塚ベバレジの袋井工場に出掛けました。
大塚ベバレジは、ポカリスエットなどを製造、販売している会社です。私が見学に行った日は、たまたまメンテナンスの都合上ラインが動いてなかったので、そのようすはビデオ上映でしか確認できませんでした。
それでもガイダンスして下さった方の活力ある声と、分かり易く抑揚のある話し方は、聞いている側を飽きさせるものではありませんでした。
「みなさんは汗をかいたらどうしますか? 何をすることが必要ですか?」
「はーい! タオルで汗を拭きます!」←就学前の幼児の発言。
「そうですね、もちろん汗を拭くことが先決ですね(笑) そしてその後に必要なのが水分補給ですね。」
「はーい! ポカリスエットを飲みまーす!」←小学生の発言。
「我が社の商品名を出していただいてありがとうございます(笑)」
ハキハキとした子供の素直な発言とプロの大人の問答は、とてもおもしろい図でした。
帰りは試供品としてポカリスエットのパウダーやカロリーメイト、SOYJOYなどをいただいて、バッグがパンパンに膨れてしまいました。

夏は特に喉が渇いて飲料水を消費する機会が増えますが、もしもポカリスエット(ペットボトル)を買うことがあったらラベルを見てください。小さくOBFと表示されていたら、それは「大塚ベバレジ袋井工場」で製造された、という意味なのです。

|

« 貧乏花見。 | トップページ | たちぎれ線香。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。