« 都田のとうふ勘四郎 | トップページ | 白糸の滝 »

2014年8月28日 (木)

梨やさん情報

8月24日(日)に、知り合いの勧めで梨の直売所に出かけて来ました。
お恥ずかしい話ですが、浜松に引っ越してすでに10年以上も経つというのに、この浜松市内で、まさか梨の採れるところがあるとは知らなかったのです。

市内浜北区に、渡辺農園という知る人ぞ知る梨やさんがあるのです。
直売所のすぐ傍に梨畑が広がっていたので、きっとそこで収穫した梨を販売しているのだと思います。

私が出かけた24日は、すでに幸水の収穫も終わりとのことで、豊水が主に売られていました。
知り合いが、幸水と豊水の違いは何なのかと質問してみたところ、気さくなオバちゃんがニコニコと笑いながら、

「幸(サチ)はね、甘味が強いの。豊(ユタカ)の方は甘さの中に少し酸味があるよ」

と答えてくれました。
私はオバちゃんの「サチ」とか「ユタカ」と言う業界用語(?)に、ちょっと惹かれてしまい、自分もマネして「じゃあ、サチの方を下さい」などと言ってみました。

私が購入したのは袋入りの、贈答品用ではないもので、幸水を買いました。
毎年この時期には必ず利用しているという知り合いは、もう慣れたもので、袋入りの梨がお昼過ぎには完売してしまうことがあらかじめ予測できたため、午前中のうちに誘ってくれたので、本当に助かりました。

帰宅後、2時間冷蔵庫に冷して、さっそく頂きました。

なんという瑞々しさなんでしょう!
一口噛んだ瞬間、口の中で梨のジューズが広がる感じなのです。しかも甘い!
ヘタなメロンより糖度が高いのではと思いました。
「ほっぺたが落っこちそう」というベタな表現で恐縮ですが、とにかくそんな感覚でしたよ、はい。

梨の入った袋の中に、小さなチラシが入っていました。
『梨やさん情報』というものですが、それによると渡辺農園のウェブサイトではオンラインショップも開店中とのこと。
地方発送もOKとあったので、お世話になった人にでも、お中元のシーズンなど送って差し上げたいものです。
9月1日~7日までは梨狩りもできるようです。
9月10日頃からは、豊水に代わり、あきづきという品種が食べごろになるらしいので、それもまた楽しみです。

スーパーで買う梨もそれなりに美味しいのですが、直売所で買う梨はさらに美味しく感じます。
皆さんのお宅の近くには、何らかの直売所があるでしょうか?
もしもありましたら、たまには直売所で市場に出回らない完熟品を購入するのも、なかなかオツなものですよ!
季節の味をお楽しみ下さいね!(◎´∀`)ノ

|

« 都田のとうふ勘四郎 | トップページ | 白糸の滝 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。